アスリートピットはアスリートのための陸上競技・スポーツ用品を販売しています

吉井理人

 陸上競技のサイトにプロ野球選手の名前。

 不思議に思うかも知れないが、彼と私は同じ中学の同じ陸上競技部の同級生だ。平日は陸上部員として走り、土日はリトルリーグで硬球を投げる。そんな中学時代を彼は過ごした。



 高校は名門箕島高校に進み、プロに進んだあとは近鉄では抑えのエースとして、ヤクルトでは先発ローテーションの柱を担い。その後は大リーグ(メッツ?ロッキーズ?エクスポズ)で32勝をあげ、日本に復帰したオリックスでは一度は解雇になりながらも、近鉄時代の恩師でもある故仰木監督の元、昨シーズンは見事な復活を遂げた。そう改めて彼の成績をここで語るまでもない。



 中学の頃から馬鹿でかく。円盤投げで近畿大会で2位になるなど、非凡なところは確かにあったとは思うが、同級生の目からみて、彼は決して天才ではなかった。プロに入ってからも特に速い球を投げれるわけもなく、そんな右腕による彼の成績は、私たち同級生の誇りだ。そしてそんな彼の活躍が私たちに与えた影響は測り知れない。「あいつが頑張っているんだ。俺たちだって」



 ところが故郷、和歌山の吉備町を歩いても、彼の名前を目にすることはない。普通、彼くらいの成績を収めたら、銅像がたっていてもおかしくないくらいだ。郷土の星である彼が冷遇されているように私には思えてならない。



「いつか私が吉備町の町長になったら、彼を「町民栄誉賞」第一号として称えたい。」



 そんな私の思いは虚しく、町は平成の大合併によって昨年いっぱいでなくなってしまった・・・。



 今年から新しい町としてスタートした故郷。新しい町として、彼やこれから育つアスリートたちが胸を張って帰ってこれるように、「競技」への理解を新町民は深めてほしい。



 今年もがんばってくれ「よしゃまん!」。

 陰ながら応援してるぞ。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

search this site.

categories

archives

recent comment

recommend

others